「会社設立」に関するお悩みは全て

京都会社設立センター 解決します

できるだけ費用を抑えて会社設立をしたい。

どこよりもお安く価格設定しております。

とにかく早く会社を設立したい。

出資者、役員の印鑑証明、会社名や事業目的などお決りであれば最短1日での設立が可能です。
※通常は、10日程度になります。

資本金額役員構成など設立の内容を
どのようすればいいかわからない。

会社名、本店所在地、事業目的、役員構成、決算期、資本金など決定する上での注意点を説明し、お客様と一緒に考えます。

会社設立後すぐに融資を申し込みたい。

日本政策公庫、その他の金融機関と提携しているため、ご紹介や創業計画書の作成などを全面的にサポートいたします。

社会保険手続き、助成金、許認可の相談もしたい。

提携の弁護士、社会保険労務士、行政書士など他士業と連携しあらゆる問題に対応します。

今なら、消費税の免税事業者メリットを
最大限に受けられます。
消費税を払わなくていい期間を
最大限(2年間)にとれる最後のチャンスです!


ご承知のように令和5年10月からインボイス制度が導入され、消費税の制度はさらに複雑化していきます。
インボイス制度が導入されると、消費税の免税事業者との取引では仕入税額控除のメリットは受けられないため、課税事業者は免税事業者との取引を排除することになるでしょう。そのため多くの免税事業者は自ら課税事業者を選択し、取引から排除されないようにと手を打つことが予想されます。

従来であれば、法人設立後2年間は消費税の免税事業者となることができたため、消費税を支払う必要はありませんでしたが、上記のような理由から課税事業者を選択する場合、法人設立のタイミングによっては、設立後2年間の消費税免税事業者メリットは受けられないこととなります。

インボイス制度の流れ

法人設立のメリットを最大限に受けるためには、令和3年10月までの設立が必要となります。

損をしないためには、今すぐ動き出す必要がありますので、法人設立をお考えの方は、是非一度ご相談ください。

設立費用の比較


  • “株式会社”
    の設立費用
  • “合同会社”
    の設立費用

※会社設立手続きは提携の司法書士が代行いたします。
※顧問契約をされる方限定で、毎月の顧問料からお値引します(最大12万円)
※キャンペーン価格については顧問契約を前提としております。
※上記の料金はすべて税込の価格で掲載しております。
※株式会社設立には202,000円が必要です。
※謄本・印鑑証明の取得には別途実費が掛かります。

会社設立の流れ


お客様がご対応

弊センターが対応

京都会社設立支援センターで
会社設立を行なった
“お客様の声”


圧倒的「節税」の提案を
してくれました!

M・コスメティック 株式会社

代表取締役 小栗 真紀 様

売上の急増により利益が大きく出そうだったので、セカンドオピニオンとしてリトラスさんに相談をしました。
実際にお会いしてお話を伺うと、雰囲気が柔らかくて感じも良く、迅速に対応いただけたと感じます。結果的に大幅な節税を図ることができ、納得して納税することができました。
また、今後の節税についての相談や法人設立のお手伝いもいただき大変感謝しています!

思っていたより簡単
でした!

K's service 株式会社

代表取締役 菅野 忠男様

法人設立の手続きを全てお任せできたということもあり、思っていたより簡単に法人設立が出来ました。
設立費用も想定していたよりも安く抑えられたので依頼してよかったです。
また、今後のことについても親身に相談に乗っていただけたので安心感がありましたし、これからもずっとお願いしたいと思っています。

About Advisory Contract
税理士の顧問契約の必要性について


創業時から税理士をつける理由は、簡単です。
ずばり、あなたが損したくなければ、税理士を付けてください!税理士をつけないと必ず損をします。
例えば、消費税を払いすぎる、助成金・補助金をもらい損ねる、創業融資が受けられない等の損をすることがあります。

税理士が担当します

リトラス税理士法人京都事務所では、税理士である所長の佐藤が全てのお客様の担当をさせていただきます。
顧問サービスは担当者によって満足度が変わるとよく言われていますが、リトラスでは担当者が変わることはございません。佐藤が全てを担当いたしますのでご安心ください。
また、弊社は創設以来、約5年間クレームによる税務顧問契約解除件数が0件となっており、すべての顧問先様にご満足いただいております。

融資サポートは無料!

創業時は資金繰りなど不安がつきものです。あなたの周りに会社経営に詳しい専門家はいますか?アドバイスをもらえる環境ですか?
弊社では創業融資などの融資サポートも顧問サービスの範囲に含まれます。 したがって、よくある融資サポートで『融資額の5%~10%の報酬』を頂戴するということは一切ございません。

税金等のリスクを回避!

会社経営をするなかで、あらゆる面に税金が関係してきます。届出書を出し忘れるだけで多額の税金が発生するということも少なくありません。
税務顧問サービスをつけると、税金面でのそのようなリスクは限りなく回避できます。

事務所案内


事業所名
リトラス税理士法人京都事務所(税理士法人番号 第4958-1号)
所長税理士
佐藤 憲亮
所在地
〒604-0002 京都市中京区室町通竹屋町下る鏡屋町51番地
電話番号
0120-489-558

CONTACT
お問い合わせフォーム


必須お問い合わせ内容※複数選択可

その他をご入力された方 詳細をご入力ください

必須個人情報の取扱について
下記のプライバシーポリシーをお読みください。

リトラス 税理士法人(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報の保護を推進致します。
個人情報の利用目的

当社ではお客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答など、お客様が希望するサービスおよびサイトをご利用いただく際の利便性を向上させるために電子メールや資料のご送付に利用いたします。

  1. 当社はお客様から個人情報をお預かりするにあたり、その目的を明確にし、その範囲内で利用いたします。
  2. 当社は、お客様の同意なしに個人情報の目的外利用や第三者への提供は行いません。お客さまの個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底などの必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
  3. 当社は、個人情報に関する法令、規範を遵守します。
  4. 当社は、個人情報保護のために、セキュリティに万全の対策を講じ継続的改善を実施します。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  1. お客さまの同意がある場合
  2. 当社、または第三者の権利、名誉、信用などを保護するために必要であると判断した場合
  3. 法令に基づき開示する必要がある場合
個人情報の照会・修正・削除等について

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、速やかに対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。また、このプライバシーポリシー(個人情報保護に関する基本方針)の内容を、事前の予告なく変更することがあります。

リトラス 税理士法人