ブログ

【キャッシュレス還元事業について】2019-11-19 00:00

カテゴリ: 趣味・日常

 

皆様こんにちは!!

2019年10月1日から消費税が10%に増税され、あっという間に1ヶ月が経過しました。

月日が経つのは早いですね。。。

 

最近こんなマークを町中で良く見かけるようになりました。

-

 

キャッシュレス・ポイント還元事業という施策が始まっておりますが、もう皆さん慣れましたでしょうか?

中の人はずっと現金派だったのですが、ここにきてキャッシュレス決済のサービスに登録し日々使用しております。

大幅還元キャンペーンなどには完全に乗り遅れましたが、決済の度に〇〇円付与!という項目をみてニヤニヤしております(・∀・)

 

最近よく聞くこの「キャッシュレス事業」ですが、

消費者はクレジットカードや電子マネー、○○PAYなどの現金以外の支払方法で決済すると、現金値引を受けたり、ポイント還元を受けることができます!

事業者はキャッシュレス決済の導入により、新たな顧客の獲得につながるかもしれません!

還元を行うのは、国となりますので事業者が負担することはありません。

※事業者はそれぞれのサービスに事前に申請する必要があります。

◆中小・小規模事業者のみなさま

出典:キャッシュレス・消費者還元事業 (https://cashless.go.jp/franchise/index.html

 

消費税増税によって、消費が落ち込み、景気が低迷することに対する国の対策になりますね。

同時に現金通貨を減らし、キャッシュレス化を普及させる目的もあるようです!

還元率は2%~5%となっており、5%貰えれば増税前よりお得になりますね。

消費者の立場から考えると、同じものを購入するのであれば2%でも5%でも還元されたほうがお得ですので、事業者の方でまだ申請されていないのであれば、ぜひキャッシュレス事業へ申請してみてくださいね! 

 

ここまでは、会計事務所っぽくないですね。。。肝心の税金の話ですが。。。

 

還元額が、普段のポイントに合わせて、上乗せで2%~5%ポイントで付与されるので、

ポイント還元がいつもより多くもらえるんです。

※クレジットカードによってはポイント還元されずに、キャッシュバックによって還元されます。

 

クレジットカードでのポイント還元は有効的な使い道があり、大きな節税になる方法があるんです!

詳細は、弊社までお問い合わせくださいませ!!!

お問い合わせ

リトラス税理士法人についてのお問い合わせは、お電話またはこちらのお問い合わせページからお気軽にお尋ね下さい。

06-6534-5806

受付時間:平日9:30~18:00

メールでのお問い合わせはコチラ