ブログ

【月次支援金について】2021-04-30 00:00

カテゴリ: お知らせ

みなさま、こんにちは!

 

先日、新たに月次支援金という給付金が開始されると、経済産業省から発表がありました。(上限 法人20万円/月、個人10万円/月)

 

こちらの給付金は、一時支援金の後継として発表されたもので、一時支援金の受給を受けた事業者は、登録確認機関の事前確認の省略が可能です。(はじめて申請される方は、登録確認機関において事前確認が必要です。)

 

下記、受給要件等をまとめましたので、ご確認ください。

 

(1)給付要件

➀2021年の月間売上が、2019年又は2020年の同月比で50%以上減少している。

②2021年4月以降の※緊急事態宣言等に伴う、飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること。

※緊急事態措置、まん延防止等重点措置を含む。

 

(2)給付額

上限 法人20万円/月、個人10万円/月

※ただし、休業又は時短営業に係る協力金の受給対象者は対象外。

 

(3)申請手続き

①アカウントの申請・登録(申請IDを発番)

②登録確認機関で事前確認を受ける。

③必要書類を準備の上、電子申請。

※基本は、一時支援金の申請手続方法と同じです。

 

(4)今後のスケジュール

6月以降に、通常申請の受付を開始予定です。

 

(5)事務局/相談窓口

【申請者専用TEL】4/30から相談受付開始予定。

 

緊急事態措置⼜はまん延防⽌等重点措置の 影響緩和に係る⽉次⽀援⾦の概要について

https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/pdf/summary.pdf

 

受給要件に該当する方は、内容をご確認の上、申請に向けて準備を進めておいてください。

 

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

お問い合わせ

リトラス税理士法人についてのお問い合わせは、お電話またはこちらのお問い合わせページからお気軽にお尋ね下さい。

06-6534-5806

受付時間:平日9:30~18:00

メールでのお問い合わせはコチラ